コンテンツに行く
:::

地籍科

    嘉義県の登録面積は、161,296haで、土地数は、616,577、建物86,558棟、「嘉義県政府自治條例」により、当局は、全県の土地行政業務を処理するために局長を設置しています。県知事の命を受けて局務を処理しています。また所属機関及び職員を監督するために副局長、管理官を設置して局務を処理及び5課設1チーム、4つの土地行政事務所に分けて設置し、土地登記などの仕事についています。

    地籍科
    全県の地籍の管理、土地行政士の管理、土地行政情報化及び土地行政事務所の監督指導及び簡易登記案件リストで一括受付作業などの事項。
    :::